内緒でお金を借りたい、保証人不要で即日融資や女性の為のキャッシング、安心して借りれる消費者金融会社などなどをご紹介

内緒でお金を借りる秘密の方法

生活費を借りる

365日で一番お金を使う時期12月を乗り切った後の1月が悲惨!

投稿日:

12月は本当に支出が多い!?

総務省統計局が年間支出の家計調査を行ったところ、こんな集計結果になったようです。
これはある年の2人家族以上の世帯の支出です。
(※見やすいように、100の位で切り捨てています。)

食 費 光熱・水道 交通・通信 諸 雑 費
1月 68,000 25,000 38,000 9,000 210,000
2月 69,000 28,000 40,000 11,000 215,000
3月 73,000 26,000 40,000 12,000 228,000
4月 70,000 23,000 41,000 24,000 232,000
5月 75,000 20,000 39,000 9,000 218,000
6月 69,000 18,000 35,000 7,000 201,000
7月 72,000 16,000 36,000 8,000 206,000
8月 73,000 18,000 37,000 7,000 207,000
9月 69,000 18,000 39,000 13,000 208,000
10月 73,000 18,000 38,500 12,000 215,500
11月 70,000 18,000 40,000 8,000 208,000
12月 87,000 21,000 40,000 10,000 234,000

やはり、12月が一番出費が多いようです。
年末年始は何かとお金が出ていくときですよね。やれクリスマスだお年玉だと、いろいろお金がかかります。帰省費もかなりのものです。
項目別に見てみると、食費が9万円近くと他の月より10,000円弱跳ね上がっています。これは、おせち料理や皆が集まっての飲みごとなど、プラスαの出費があるからですよね。
楽しい時はお財布のひもが緩んじゃうものです。仕方ありません...

いくらまで使う!?

上の表で、食費で出費が跳ね上がる事がわかりましたが、他にも理由はあるはずです。
冬休み、長期連休、里帰り、クリスマス、年末年始と行事が多いので、どうしてもお金がどんどん出ていってしまいます。
クリスマスプレゼントやお年玉は馬鹿になりませんよね...
身近に子どもさんが多ければ多いほど、お金がかかります。子どもたちが1年で1番楽しみにしている時期だけに、お金がないからと、あげないのは胸が痛みます...
かといって、無理をすると、年が明けての1月の家計が炎上してしまいます。難しいですね。1年の最後12月くらい楽しみたいけれど、楽しむにはお金がいる。

年末年始でもこちらでお金が借りれます

そもそも、プレゼントって一体どのくらいのものを選べばいいの!?お年玉っていくらくらい!?毎年、頭を悩ませる問題ではないでしょうか。わが子にも、いくらくらいがいいのかわからないくらいです。
そこで、Xmasプレゼント・おとしだまの相場を調べてみました!

クリスマスプレゼント編

~1,000円・・・・・・・・・1%
1,000円~1,999円・・・・・2%
2,000円~2,999円・・・・・4%
3,000円~3,999円・・・・・12%
4,000円~4,999円・・・・・3%
5,000円~5,999円・・・・・48%
6,000円~6,999円・・・・・2%
7,000円~7,999円・・・・・2%
8,000円~8,999円・・・・・3%
9,000円~9,999円・・・・・0%
10,000円~14,999円・・・・18%
15,000円~・・・・・・・・5%

なかには、15,000円以上と裕福な方もおられますが、プレゼント代の相場は、だいたい5,000円~6,000円以内のようですね!

お年玉編

500円・・・・・・・・・0歳~5歳
1,000円~3,000円・・・小学生(1・2・3年生)
3,000円~5,000円・・・小学生(4・5・6年生)
5,000円・・・・・・・・中学生
5,000円~10,000円・・・高校生
10,000円・・・・・・・・大学生

小学生からは、年齢✕1,000円(3年生の場合 → 3✕1,000=3,000)という話もよく耳にしますが、学校別に大まかに区切って金額を決めておられるようです。

プレゼントやお年玉は年内の12月に準備しますし、やはりお金はいくらあっても足りないかもしれません。

-生活費を借りる
-, , ,

Copyright© 内緒でお金を借りる秘密の方法 , 2019 All Rights Reserved.